置き換えダイエットはリバウンドしない?
おすすめの置き換えダイエットシェイクをランキング形式で比較「ダイエットシェイク口コミランキング」
HOME » 置き換えダイエットを始める前に注意すること »置き換えダイエットはリバウンドしない?

 置き換えダイエットシェイクはリバウンドしない? 

手軽にダイエットをしたいと考える人に、高い人気を誇るのが、毎日の食事を1食から2食、ダイエットシェイクに変えて行なう、置き換えダイエットです。 ダイエットシェイクは、カロリーが低いのに、そこに体に必要な栄養素がしっかりと含まれているだけでなく、満腹感が高い事でも人気です。

ただ、選ぶ際は、添加物などに注意をする事も大切です。 毎日、飲む物なので、体に良くない添加物が入っていれば、それが毎日、体に蓄積される事になります。 ですから、無添加の物を選ぶ事が大切です。

そんなダイエットシェイクでダイエットをする場合、注意をしたいのがリバウンドです。 ダイエットを始めて、目標としていた体重や体型になったら、その時点ですぐにダイエットシェイクを飲む事を辞めてしまう人は珍しくありません。

いきなり通常食に戻すのはリバウンドの元!

いきなり通常食に戻すのはリバウンドの元!

ですが、ダイエットシェイクを飲んでいる間というのは、体は少ないカロリーで体を動かす事に慣れた状態となっています。 その体の状態で、いきなり通常食に戻すと、今までダイエットシェイクで摂取していたカロリー以上は、体に必要のないカロリーとなりやすく、それらが脂肪として蓄積されると、体重は再び元に戻ってしまう事になります。 ですから、目標の体重になっても、急激に食生活を戻さないという事が大切になってきます。

置き換えダイエットを始めて、目標の体重になったら、そこでいきなりダイエットシェイクをやめて通常食に戻すのではなく、まずは、野菜中心で、炭水化物控えめの生活を意識していく事が大切です。 特に、炭水化物は、インスリンというホルモンの分泌を促す効果があります。 インスリンは、血液中にある糖を体中の細胞に分配し、血糖値を下げる働きを持つホルモンです。 ですから、体にとって欠かせないホルモンですが、それ以外に、エネルギーとして必要のない糖を脂肪に変え、体に溜め込む働きも持っています。

順番に気をつけて食事しよう!

順番に気をつけて食事しよう!

食事をする際、炭水化物から食べ始めると、インスリンが一気に分泌され、体に脂肪を蓄積しやすい状態を作ってしまう事になります。 ですから、食事は、炭水化物を食べる前に、まずは野菜から食べるなど、食べ方を意識する事も大切です。 それにより、ダイエット食から、通常食に戻った場合でも、リバウンドしにくい状態を作っていく事が出来ます。 ただ、食べる量も意識をする事が大切です。

痩せたから、食べても大丈夫と考えるのではなく、良い体型を維持するには、腹八分目を心がけるという事も重要になってきます。

 

 

 

運営者情報
おすすめの置き換えダイエットシェイクをランキング形式で比較「ダイエットシェイク口コミランキング」